スポンサード リンク

願望実現とパワースポット

催眠

我が国を大きな地震がしばしば襲うようになりました。もともと地震国である我が国ですが、最近は地震が多いように感じます。地球温暖化が地震増加の一因であるという説もあるようです。神霊世界の研究の視点から地震を考えると、神霊のご活動が地震であるといわれております。また、人間界において人間がマイナスのカルマをたくさん積み重ねた場合、それが国や地域の単位で浄化されるために地震が起きるともいわれています。地震のおきる場所は戦乱や殺戮があった場所が多いとも言われています。日本では、地震の神様といえば、「タケミカヅチ」の神様です。

日本の神社の神様には、それぞれに興味深い伝承が

神霊学的視点から考察していくことも必要かと思われます。願望実現の法則は、「思いは実現する」であることは多くの成功哲学の書物に書かれています。簡単な方法としてノートや手帳に、自分の願望を書き出すということがしばしば紹介されています。自分は一か月先にこうなりたい、半年先にこうなりたい、一年先にこうなりたい、五年先にこうなりたい…。というように願望を書きだしていく。そして、その実現のための具体的なプロセスについても、分かる範囲で考えてみる。詳しい手順がわからなくてもよい。おおまかに書いていく方法です。こうして、まず、すぐにできる項目から実行に移し、そして小さなことをひとつひとつ積み重ねていく。この小さな積み重ねを苦にせず、怠らず、願望実現までコツコツと継続していくと、ある時、ビックバンのような形で、開運がやってきます。人生飛躍の瞬間です。

やってくる時期が人によって違うので、忍耐が必要

忍耐をすることができないで、焦って不安感を増大させたり、否定的な思考、不可能なのではないかとの疑念、こういうマイナスイメージを作り出すと、願望実現のエネルギーがその分だけ、打ち消されて、実現のスピードがますます遅くなるのです。そこで、信仰心のような固い信念が必要になってくるわけです。この種の思考方法で一番素直なのは、「神様が必ず私の願いをかなえてくださる」と確信することです。しかし、こういう思考方法は、子供のころからの教育にもよるので誰でもできるわけではありません。そこで、お勧めするのが、まず、一度、神社にお参りをしてみる方法です。神社といっても、伊勢神宮や出雲大社、できるだけ一之宮かつ地域で一番の神社を選択することが大切です。伊勢神宮(三重県)や、出雲大社(島根県)や岩木山神社(青森県)などは霊験が高いです。

 



スポンサード リンク

※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。

TOPへ